2018年03月12日

イナバ―サリーに向けて

昨日の練習も、先週に引き続き、中学生と一緒に、中学校の先生によるご指導でした。
先週よりも、少し音楽的なことが加わって、ますます楽しく練習できました。

ちょっと長めに通す練習が多かったので、気持ちよく吹いてる時間が長かった気がします。
吹いてると、その曲がもともと持っている「よさ」を感じます。
自然と、こう吹きたいという思いを持って演奏します。
ひょっとしたら、自分勝手な思いで吹いているだけで、音楽的には「ヘン」だったかもしれません。
でも、まずはここからだとも思います。
だって、音楽って「自己表現」ですから。
そして、練習を重ねて、みんなで思いをまとめていく。
そうしてできあがったものをお客さんに聴いていただく。

「イナバ―サリー」で、そんな音楽が伝えられたらなと思います。
posted by 稲羽吹奏楽団 at 20:24| Comment(0) | 練習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

第30回定演に向けて

今日は、かなりメンバーがそろって練習できました。
Fl4
Cl2
A.Sax1
T.Sax1
B.Sax1
Tp5
Hr3
Tb1
Euph2
Tu1
合計21名です。
でも、吹奏楽の編成としては少ないですよね。
なんとか、もう少し団員が増えるといいんですが・・・
(入団してみようかなと思われる方は、気軽に連絡してくださいね。)

今日の練習曲は、今度の定演の第1部の曲です。
オープニングは、「大草原の歌」
この曲は、第1回の定演でもやりました。
30年ぶりに練習しましたが、やはり、若いころにやった曲というのは覚えているんですよ。
なんか、階名で歌えちゃったりする。
前回の定演の曲は忘れちゃったのにね。
不思議なものです。
でも、やっぱり楽しかったです。

第30回定演まで、あと4か月。
いい演奏会にしたいなと思います。
posted by 稲羽吹奏楽団 at 22:52| Comment(0) | 練習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

平成30年のスタート

明けましておめでとうございます。
と言っても、もう21日ですから、「明けまして」という感じではないですね。
でも、私は、申し訳ないかな、今日が新年最初の練習参加でした

今日は、第30回定演第1部の曲、「アミューズメントパーク組曲」と「マードックからの最後の手紙」の練習でした。
簡単そうで、意外に難しい・・・
というか、自分の技術がどんどん衰えていっているのがよくわかる・・・
ほんと、指が回らないです。
ていうか、楽譜がパッと読めない。何の音か、瞬時に判断できないから指も動かんのだろうなと思います。
加齢に伴い・・・というやつですかね。

でも、記念すべき第30回。
平成30年。
平成最後の年です。
ちなみに、第1回の定演は、昭和63年の12月11日でした。
昭和の最後ですね。
とにかく、今度の定演は大きな節目ですので、ちょっと気合い入れてやりたいなと思います。

ということで、来週は運営部会も開いて、みんなで準備を進めます。
posted by 稲羽吹奏楽団 at 23:46| Comment(0) | 練習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

新曲練習

昭和村が終わって、今日からは、通常練習に戻りました。
今日は、体調不良で欠席の方が多くて、ちょっと寂しい感じでした。
「ディスに―ツムツムのテーマ」と「交響的断章」を練習しました。
初見だったので、緊張感満載でした。
特に、「交響的断章」は、曲もそういう緊張感のある曲ですから、なおさらですね。
一度見失うと、もうどこをやっているのかわからなくなります。
でも、個人的には、こういう現代音楽風の曲は好きです。
なんか、それほどたいしたことやってないのに、難しそうでかっこよく聞こえる気がします。
来週は、また新譜が配られます。
どんどんやっていきます。
posted by 稲羽吹奏楽団 at 22:09| Comment(0) | 練習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

一日練習

「一日練習」という名の強化練習でした。
午後から夜まで練習します。
って、わたしは、午後は仕事してまして、夜からの参加になりました。

定演まであと2か月です。
いろいろ準備を進めています。
posted by 稲羽吹奏楽団 at 23:17| Comment(0) | 練習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする